| MOVIE |

映画「エゴイスト」ティザービジュアル解禁&第35回東京国際映画祭コンペティション部門選出が決定しました!

宮沢氷魚が出演する2023年公開の映画『エゴイスト』のティザービジュアルが解禁されました。
鈴木亮平さん演じる、気ままながらもどこか虚勢を張って生きている浩輔と、宮沢演じる、浩輔から差し伸べられた救いの手をとった健気な龍太を象徴する”これ以上ない幸せな瞬間”を切り取った一枚となっています。

さらに、本作が2022年10/24~11/2の10日間に渡って開催される「第35回東京国際映画祭コンペティション部門」に選出されました。

ティザービジュアル解禁とさらに東京国際映画祭コンペティション部門の選出と、
映画公開前ながらもますます目が離せない本作の公開を、是非お楽しみに…!

【第 35 回東京国際映画祭】
■開催期間:2022 年 10 月 24 日(月)~11 月 2 日(水)
■会場: 日比谷・有楽町・丸の内・銀座地区
■公式サイト:www.tiff-jp.net

【作品詳細】
原作:高山真「エゴイスト」(小学館刊)
キャスト:鈴木亮平・宮沢氷魚
監督・脚本:松永大司
脚本:狗飼恭子
制作プロダクション:ROBOT
製作幹事・配給:東京テアトル
公式サイト:http://www.egoist-movie.com/
Twitter:@egoist_movie

___________________________________________
この度、2023年公開予定の
映画「エゴイスト」に出演させていただくことが決定致しました。

宮沢氷魚は、シングルマザーである母親を支えながら暮らす、パーソナルトレーナーの龍太役を務めさせていただきます。
公開をお楽しみに…!

[あらすじ]
この愛は誰のため。
鈴木亮平と宮沢氷魚が恋人役で演じる、性愛も血縁も超えた愛のカタチ。
14 歳で母を失い、田舎町でありのままの自分を隠して鬱屈とした思春期を過ごした浩輔。今は東京の出版社でファ ッション誌の編集者として働き、自由な日々を送っている。そんな彼が出会ったのは、シングルマザーである母を支 えながら暮らす、パーソナルトレーナーの龍太。惹かれ合った2人は、時に龍太の母も交えながら満ち足りた時間を 重ねていく。亡き母への想いを抱えた浩輔にとって、母に寄り添う龍太をサポートし、愛し合う時間は幸せなものだ った。しかし 2 人でドライブに出かける約束をしていたある日、何故か龍太は姿を現さなかった。

原作:高山真「エゴイスト」(小学館刊)
キャスト:鈴木亮平・宮沢氷魚
監督・脚本:松永大司
脚本:狗飼恭子
制作プロダクション:ROBOT
製作幹事・配給:東京テアトル
公式サイト:http://www.egoist-movie.com/
Twitter:@egoist_movie

[本人コメント]
「エゴイスト」という作品に出会い、僕は人間の本質、原点とはなんなのかを考えさせられました。
愛とは一体なんなのか。無条件の愛など存在するのか。たくさん悩み、苦しみ、でも希望の光を目指してこの作品に挑みました。
二人の人間の愛情と生き様をまるでドキュメンタリーのように描いた作品が完成しました。
一人でも多くの人にこの作品が届くことを心より願っています。